柴藤からのお知らせ、新着情報

-

創業享保年間うなぎ及び日本料理の老舗十五代目 本家柴藤のお知らせブログです。

blog_ヘッダー
Entry: main  << >>
お世話になっているお店 その2

毎度お引き立て誠に有難うございます。


早いもので、臨時休業を頂いてから2週間ほど経ちました。


皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?


筆者は漫画の「じゃりんこチエ」1巻〜6巻を繰り返し読む毎日でございます。


「じゃりんこチエ」の良さは子供の頃にはあまりわかりませんでしたが、大人になった今読み返してみますと、なんともいえない味わい深さを感じます。

筆者が生まれる前の大阪の姿、

ほんまにいてそうな登場人物、

笑わせて泣かせる内容、

全てが素晴らしいです。


子供の頃、友達の家のテレビで

「じゃりんこチエ」を見ておりましたら、

友達の母上に

「じゃりんこチエ、柄悪いから見たらあかん言うてるやろ!!」と、すごい剣幕で怒られたのも今となってはいい思い出です。

(子供心に、「じゃりんこチエ」よりオバチャンの方が柄悪いやん!と思いました。笑)


「じゃりんこチエ」を繰り返し読んで改めて大阪に生まれてよかった!と、心底思う今日この頃でございます。

筆者はチエちゃんが通っていたであろう小学校跡地にもランニング途中で訪れるほど夢中になっております。


さて、本日は前回に引き続き、

柴藤が大変お世話になっている、なくてはならない、小売りもされているお店を紹介させて頂きます。


本日は、



とりゐ味噌さん



https://www.toriimiso.com/index.html







を、ご紹介させて頂きます!

なんとも、こちらのお店の創業は江戸時代!常連さんの中には、

かの



大塩平八郎!




も、いらっしゃるのです!!



本家柴藤でお召し上がり頂いております、

赤だしは、とりゐ味噌さんの赤だしでございます。



柴藤はうなぎ屋ですので、お寿司屋さんの

赤だしのように、魚のアラや、貝などは入っていません。

なのにコクがあって美味しいのは、とりゐ味噌さんの赤だしの美味しさゆえなのだと思います!!


筆者はお味噌は甘口より辛口派ですので、自宅でもほとんどとりゐ味噌さんの赤だしを頂いております。

又、エースコックのワンタンめんを食べる際に、スープのもとを半分だけにして、後はとりゐ味噌さんのお味噌で味付けをして頂いております(^o^)



本家柴藤にかかせない、とりゐ味噌さんも、ご贔屓下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!!


| 本家柴藤 | 15:56 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Profile

柴藤ホームページはこちら

デザインブログウェブ

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode